| ,  |  | 0

ホーム » 病気・悩みを家族で癒そう(2)» 心がスーッと落ち着く

娘から「心が落ち着かない」と電話連絡があった

六次元精神統一を知っていると、家族からの急な心身の不調に対応することができます。
だれでも、心が落ち着かず眠れないことを経験していると思います。

 

そんな時は、自分で精神統一を行おうと思っても心が纏まらずできません。
家族の中に、精神統一ができる人がいると心強いです。

または、祈りの精神統一に切り替える事を六次元会では指導しています。

今回は、娘の心を母親が遠く離れた場所から念じて、心を鎮められた事例を紹介いたします。

(病気は医師に診てもらう事を大前提としておりますので誤解なきようお願い致します。)

母親が部屋で精神統一を真剣におこなうと、心がスーッと落ち着く

平成25年4月26日夜、東京の娘から電話があり、なにか人間関係のことでイライラした状況があったらしくどうも心が落ち着かなくて、自分では理屈では解るけれど、感情が抑えられないと電話があり、話しを聞いてやりました。

 

いつもは話していれば心がだんだん穏やかになりますが、この時は、なかなか冷静になれないようでしたので精神統一をしてみたらとアドバイスをしました。
しかしそう言ってはみたものの感情が高ぶっているとき精神統一がうまくできるかどうかわからないので、無理しなくとも良いよと言っておきました。

 

そして私は夜9時頃、部屋で精神統一をしました。研究所の方向に姿勢を向けて「六次元内観の詩」を唱えたあと、どうか娘の心が穏やかになるようにと祈りを入れながら、 そして5月の連休に娘が家に帰って来ましたので、「心が落ち着いたか」と尋ねたら「あの後、不思議とすーっと心が落ち着いた」と話してくれました。

 

そして娘の方から、山本先生の所へ行ってお参りしたいと言い出したので、休みの間2回研究所に行き、天孫宮をお参りしました。
娘曰く、ここはすごいね、と言ってくれ、夫にも話をしたいと言ったので、私も本当に嬉しかったです。

 

(山本貴美子著『釈迦いませば』福来出版 引用)

心理療法・精神分析・精神世界・透視と念写・潜在意識等に興味がある方

是非、『念写原理応用療法シリーズ』をご一読ください。

 様々な癒しの事例を解説しています。


さらに、『生命エネルギー誘発セミナー』に参加し原理を学んでみませんか?

 原理が解れば、あなたもすぐに応用ができます。

 

六次元会では『六次元セラピー養成コース』もあります。

お問合せをお待ちしております。

メールでのお問い合わせ
アイコンをクリック
又は、下記アドレスから

メールアドレス
info@rokuzigenkai.com

お問合せをお待ちしております。

お問い合せフォームから
アイコンをクリック

・ セミナー参加
・ 会員希望
・ 質問・その他

お問合せをお待ちしております

TEL:0577-72-2486

FAX:0577-72-5453
応答可能時間
平日8:00~17:00
事務所を留守にする場合もあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA